auひかりのキャッシュバックの仕組みについて


auひかりを新規に利用する人は、一定の条件に当てはまっていればキャッシュバックを受けることができます。通常の契約よりもお得にサービスを利用できるのが、キャッシュバックキャンペーンの魅力です。ここでは、これからauひかりの利用を考えている人が知っておくと役に立つ、auひかりで実施しているキャッシュバックの仕組みについて詳しく紹介します。

『auひかりと契約することで受け取れるキャッシュバックの受け取り方』

auひかりのキャッシュバック適用条件の仕組み

auひかりでは、2019年12月1日以降に新規の申し込みをした利用者に対し、キャッシュバックを契約の特典として行っています。auひかりのキャッシュバックキャンペーンは、全ての新規加入者が対象となっているのではなく、特定の条件を満たしている人だけが、キャッシュバックを受けられる仕組みです。

キャッシュバックの対象となっているのは、auひかりの戸建住宅向けのサービスである、「ずっとギガ得プラ」か、もしくは、マンション向けのサービスである「お得プラン」「お得プランA」に加入した人だけです。「ずっとギガ得プラン」は、契約期間中に割引料金でサービスを利用できるプランですが、3年単位でサービスを継続利用することが契約の条件になっています。

「お得プラン」も、契約期間中に割引の適用を受けてサービスを利用できますが、継続利用の期間は2年間になっています。「お得プランA」は、2年間の継続利用でおうちトラブルサポートを利用できるプランです。いずれのプランに加入する場合にも、キャッシュバックを受けるためにはさらに満たすべき条件があり、「ネット+電話」に加入した人だけが、キャッシュバックを受けられる仕組みです。

プロバイダなどの条件

auひかりの新規利用者がキャッシュバックを受けるためには、プロバイダも特定のプロバイダを選択する必要があります。キャッシュバックの対象となっているプロバイダはau one netで、それ以外のプロバイダと契約した人は、キャッシュバックの対象にはなりません。

また、キャッシュバックを受けるためには、申し込みをした時から一定期間以内に、サービスを実際に利用開始していなければならず、受付をした月から数えて3カ月以内にauひかり利用開始している人だけが、キャッシュバックを受けられる仕組みです。

au WALLETに関する条件

auひかりのキャッシュバックを受けるためには、もう一つ条件を満たしている必要があり、それがau WALLET プリペイドカードの契約に関する条件です。キャッシュバックを受けるためには、auひかりの契約を申し込んだ月から数えて3ヶ月以内に、au WALLET プリペイドカードの利用を申し込む必要があり、加入したauひかりのau IDが設定されている利用者だけが、キャッシュバックを受けられる仕組みです。

au IDとは、auひかりを申し込んだ利用者のところに送付される、「契約内容の案内」や「ご利用開始のご案内」という郵便物に記載されている利用者ごとに割り振られた番号のことです。au WALLET プリペイドカードは、auひかりの利用を開始した日以降に、申し込むことが可能です。

キャッシュバックを受けられない場合

auひかりを新規に利用する場合でも、特定の条件に当てはまっている場合には、キャッシュバックを受けられない仕組みなので注意が必要です。インターネットから申し込みをする場合、auひかり提供エリアで表示されるサービスであっても、「コミュファ光対応」コースや「フレッツ光対応」コースを申し込んだ利用者は、キャッシュバックを受けることができません。

このキャンペーンは、auひかりを設置する1つの住所につき、1回のみに限定されているので、同じ住所で複数回auひかりを申し込んでも、キャンペーンの対象にはなりません。auひかりを新規に契約する利用者が、他の特典を合わせて受ける場合には、特典の内容によっては、キャッシュバックの特典を一緒に受けられない場合もあります。

auひかりに申し込む手続きをキャンセルして、再度申し込みをした場合にもキャッシュバックを受けることができません。現在利用しているauひかりのサービスを解約して、再度申し込みをする場合にもキャッシュバックの対象外になります。

キャッシュバックが支払われる仕組み

auひかりを申し込んだ人で条件を満たしている人が、キャッシュバックを実際に受けることができるのは、申し込みをした月を1ヶ月目と数えて、4ヶ月目にあたる月の月末以降です。キャッシュバックは、一緒に申し込みをしたau WALLETの残高にチャージする形で支払われる仕組みです。

ただし、au WALLET プリペイドカードを申し込んでいない場合や、申し込んでいても解約をされている場合には、キャッシュバックを受けることができません。契約をした回線が解約されている場合にも、キャッシュバックの対象外です。

au IDが設定されていない場合にも、キャッシュバックを受けられないので、確認が必要です。au WALLETの残高には上限が設定されていますが、キャッシュバックにより残高が上限に達した場合には、翌月の同日を目安にしてもう一度キャッシュバックが行われる仕組みです。

au WALLET プリペイドカードが再発行中のケースでも、翌月の同日ごろに、キャッシュバックが行われます。なお、キャッシュバックの予定日から6ヶ月間を経過した場合には、キャッシュバックは受けられなくなるので、あらかじめ注意が必要です。

その他の重要事項

キャッシュバックの対象となっているのはau WALLET プリペイドカードのため、au WALLET クレジットカードは対象外になっています。キャッシュバックを受けるためにauひかりを利用する場合には、初期費用や登録料の他に、月額利用料やユニバーサルサービス料の支払いなどもあわせて必要になります。

なお、au WALLETの残高による還元は不課税となっているために、課税の確認をする必要がありません。このキャンペーンに期限は設定されていないので、2019年12月1日以降に、新規に申し込みをした人で、条件を全て満たしている場合には、キャッシュバックを受けることができます。

なお、キャンペーンの内容が変更される場合には、事前に通知が行われます。

auひかりを新規契約した人が受け取れるキャッシュバック

auひかりに2019年12月1日以降に新規の申し込みをした人は、一定の条件を満たしている場合、キャッシュバックを受けることができます。キャッシュバックを受けるためには、「ずっとギガ得プラン」や「お得プラン」「お得プランA」など特定のプランに申し込む必要があります。

「ネット+電話」のサービスを選んで加入することもキャッシュバックを受けるための条件です。

関連-株式会社NNコミュニケーションズ … auひかりキャッシュバックhttps://xn--au-173argve0islncshb2h.biz/cashback/